不完全なぷんぷんのブログ

何事も中途半端で飽き性なぷんぷんの、等身大のブログ。

是非是非(*´Д`)⇒

アラサー

【実録!】不倫相手になっている時間は無駄

不倫のくせに、「私たちは愛し合ってる!たまたま結ばれなかっただけ!」みたいにいう人目を覚ませ〜〜!!! 独身のアラサー友人が、既婚者子持ちの男性と不倫関係にあるのですが 最近、ちょっと目を覚ませないような事態になってきているので 超反面教師に…

【アラサーの悩み】26歳で今付き合っている大学生の彼氏と結婚するかどうか

このブログでも、たびたびこれらの話題で記事を書いているんだけど 私も今年30歳になる年齢なので 26歳以降の、いわゆるアラサーになってから周りも自分も これからの人生について考えざる時間が多くなってとても疲れたなーと言うのが本音。 歳の差恋愛、ア…

【実録】ロングスリーパーなママと2人育児とフルタイム勤務

この記事を書いて、もう一年以上経過していることに驚きを隠せません。 www.punpun.fun 現在は2歳と5歳の子供達と、フルタイム勤務のワーママとして 働いているのですが、やっぱりまだまだ睡眠がとても大事で ロングスリーパーはどうにもこうにもやめられ…

自分の感情を優先するのは母親としてダメなことなのか

大切な予定の時に限って 子供が熱を出したり、体調を崩すことってありますよね。 我が家でも例に漏れず 数ヶ月に1度の友人とのランチ会の日や 大事な会議がある時に限って 子供が体調を崩してしまい、キャンセルやその後の処理に手間取ったりすることが 数…

諦める方が、頑張るよりも何倍も楽だが先細りの人生になる

何かを諦めるって 夢をあきらめる。とか 結構辛いことのように使われることが多いけれど 一番楽な方法である。 個人的にも、割と早めに子供を授かって 家族ができて生活を送っているが 頑張って、キャリアも諦めたくないし頑張りたいと思って過ごしている。 …

仕事って嫌なこと?会社を辞める時が来たのかもしれない

仕事は、誰かがやりたくないことを お金をもらう代わりに誰かがやるからこそ成立している。 みんなに大人気の職業は意外に給料が低いのはこの仕組みなんだと思っていた。 今でこそ、声高に「好きを仕事に!」なんて言われているけれど ぷんぷんは仕事を好き…

若者なら深夜バスのススメ〜より快適に過ごすために〜

深夜バスってコスパ最強じゃないですか?? 今でこそ子供が産まれて なかなか深夜バスを利用するタイミングも無くなりましたが また子供達が大きくなったら利用したいなと思ってます。 そんな、元々コスパのいい深夜バスをより快適にする方法をご紹介! 乗る…

「好き」を仕事にしても結局大事なのは周りの人間

昨日、初めて自分がやっていた仕事を 同僚が自分の名前に担当者名をしれっと変えていたのをみた。 恐怖を感じたと共に、初めて仕事の成果を横取りされたのをみて とてつもなくやる気が喪失してしまった。 やはり仕事を辞めたい理由というのは人間関係に付随…

アラサー女が説く【かっこいい人とそうではない人の境目】

皆さんの思うかっこいい人ってどんな人ですか? ぷんぷんは日々、どうすればかっこいい大人になることができるのかを 考えているのですが・・・ かっこいい大人とそうではない大人の境目が なんとなく、わかってきたのでまとめておこうと思う。 自分自身に目…

【30歳の誕生日】に贈る自分へのプレゼント案

どうも、アラサーぷんぷんです。 アラサーって、アラウンドサーティーなんだけどさ 30歳超えて以降使うのがなんか年を誤魔化している感じに思われると嫌なので アラサーという言葉を使うのが最後のつもりで使い倒しております。 30歳の自分へのプレゼント…

【アラサーの考察】ザ・ノンフィクション~塙山キャバレー物語~

ザ・ノンフィクションって最近は欠かさず見ているのですが 日曜の昼にダラダラしていると、ふと始まる壮絶な番組。 結構、後味がいいものだけではなく 見ていて、胸が苦しくなるような回も多いのですが 日曜に「あー明日も仕事しんどいな」みたいな時に見る…

サービス残業とか勉強会が好きではないって話

皆さんの会社はサービス残業や 有志でやるような勉強会や活動ってありますか? 我が社には色々あるのですが それがホスピタリティとして評価されたり なかなか意欲的だね!って感じ褒められたりする会社である。 それが、社会人になりたてのころの自分には普…

仕事で頭が回らない時にアラサーの私が考えていること

5月が終わったというのに、今更5月病になっているかのような ぷんぷんです。笑 というのも、この月曜日から色々な仕事はしているものの心ここに在らずで、仕事で頭が回らない1週間であった。 そんな私が考えていたことをまとめてみた。笑 瞑想っていいのか…

NYにはアラサー女の憧れが詰まっているのだ。

SATC(セックス・アンド・ザ・シティ)・ゴシップガール・NYガールズ・ダイアリー(最近PrimeVideoで見始めた) こういうNYが舞台になるドラマなんて何度も繰り返し見てしまうし ゴシップガールに至っては、ゴシップガールの正体がわかった後で、エピソード…

仕事が楽しくないアラサー女子は多い?!

新卒とも中堅とも違うアラサー 周りと比べて落ち込んだら焦ったりするアラサー 苦痛を感じる状況であれば環境を変えなければいけない 【結論】仕事が楽しくないのではなく休日が楽しいのかも? 好きなことを仕事にする! とか、 仕事を楽しくしよう! とか、…

晩酌とカフェ時間が増えてきた考察をしてみた

子供を産んでから、晩酌をする時間は圧倒的に減っていたのだが 最近また、週に4、5回はアルコールを飲むようになってきたように思う。 何かこれといってストレスが溜まっているとか そういうことではないはずなのだが 夜、手持ち無沙汰になると「お酒でも…

【多忙なママ必見】つけっぱなしピアスのススメ

子供が生まれてからも、アクセサリーをつけたりおしゃれがしたい! でもつけっぱなしでも大丈夫で、丈夫でなおかつ安いものが欲しい! そんなあなたへ、最高の助言ができればと考えております!笑 子供を産んでから、メイクやファッションにも手を抜くことが…

【写真有】アラサー健康チャンネルを3ヶ月やった結果

アラサー健康チャンネルを

アラサー子持ち女が転職するのは難しいのか

アラサーになると、やっぱり考えてしまうキャリアプラン。 今の会社は新卒で入社した会社でかなり仕事も慣れたし 周りの人たちとの仕事にも慣れたけれど、何か物足りない。 きっとそんな人が多いのではなかろうか! 実際に、アラサーで子持ちの女が転職する…

【アラサー既婚】結婚する必要性について

結婚するかどうかって大学に行く必要あるか論に似てない? じゃない方とカテゴライズされるのが不公平 タトゥーも同様 たまにいる、共感の鬼 結論:結婚しちゃえるならその方が楽 アラサーになるとよくある議論である 「結婚する必要ってあるのだろうか」と…

アラサーになってパンツが透けるのが申し訳なくなった話

めちゃめちゃピンポイントな話題ですが 今日1日中、割と暇だったのでぼんやりと女性と年齢について考えていたのだが 世の中の男性が、実際問題30のボーダーに対してどのような考えを持っているのか問いたい。 ぷんぷんの周りは同年代ばかりなのだが 相手が同…

優先順位は大事と聞くけれどちゃんとつけられてますか?

新社会人がデビューしたということで 仕事をやる上で論みたいなものをそれっぽく語りたいのですが 優先順位って大事っていうけどみんなつけられてる?っていう話。 優先順位とは明確な順番です。 例えば、「1、2、3、4……」と並んでいれば1から順番に取り組ん…

自分以外はみんな他人〜相手とうまく価値観を合わせる〜

人を変えることは難しいしできない 今日はとても大変な1日だった。体力というよりメンタルが。 人って、物理的に疲れるよりも メンタル的に疲れる方が圧倒的に、疲労感あるしどう対応していいやら分からない。 さて、表題についてなのですが・・・ 自分以外…

【30歳の化粧直し】化粧がすぐ崩れがちな人必見

朝にはきちんと、化粧水からクリームなんかも塗って 混合肌な私はきちんとケアしてからもちろん化粧下地を使って化粧をしている・・・ しかも、デパコスとかクチコミサイトを多用しながら化粧品なんかもいろいろ試している・・・! 朝はマットだけど艶を残し…

30歳になるのでいよいよ顔面課金始めるよ、って話。

一年前に書いていたこの記事・・・! 当時は授乳期間中で、ハイフとかそういう美容系の施術はなかなか 授乳期間や妊娠期間にはできないことが多いので 一旦考えから排除していたんだけれども まだまだ、夜中に「ぱいぱい・・・!」なんて授乳を求められるこ…

アラサーママがまつげパーマ(パリジェンヌ)に初挑戦

最近めっきり、美容とは疎くなってきた アラサー(いや、、、もうすぐ30になるからアラサーでもないんだけど。笑)の ぷんぷんです、どうも。 先日、初めてのまつげパーマへ行ってきました。 大学生の時に、一度まつげエクステをしたことがあるのですが 取…

マミートラックをもがきながら脱出する

マミートラックなんて聞いたこともなかった新人時代 出産を期に変わった心境 いざ復帰!心機一転頑張ろうとするが・・・ 少し調子が出てきたなと思った産後復帰2年目、第二子妊娠 2度目の産休・育休復帰後またもどかしい日々の始まり マミートラックを脱出…

「男もつらいよ」なのかもしれない話

最近、また家族について考えてみたり 夫と妻の立ち位置や、働き方についてぼんやりと考える機会が増えてきたので 今までに書いた、育児や働き方についての記事を読み返してみた。 www.punpun.fun www.punpun.fun 2019年に書いた記事だから、既にまる一年…

【授乳中】親知らずの抜歯の経過報告

どうも。 親知らずの抜歯って本当に人生に最大4回の大イベントですよね。笑 ぷんぷんも、上の親知らずは2本大学時代に抜いていたのですが この度、下の親知らずも抜くことになりました・・・! なぜこのタイミングで親知らずを抜いたのか 抜歯は特に痛みも…

大人の方が風邪に悩まされるものなのか!

季節の変わり目に、流行るものといえば・・・ 風邪!!! 今年はコロナの影響もあり 手洗いうがいなんかもかなり気を付けてるから大丈夫でしょ・・・!と思いきや・・・ 早速鼻水や喉の痛みに悩まされております。笑 子供たちも鼻水が出ていたので これはま…