不完全なぷんぷんのブログ

何事も中途半端で飽き性なぷんぷんの、等身大のブログ。

是非是非(*´Д`)⇒

育児

大人の方が風邪に悩まされるものなのか!

季節の変わり目に、流行るものといえば・・・ 風邪!!! 今年はコロナの影響もあり 手洗いうがいなんかもかなり気を付けてるから大丈夫でしょ・・・!と思いきや・・・ 早速鼻水や喉の痛みに悩まされております。笑 子供たちも鼻水が出ていたので これはま…

5畳で4人家族が寝る方法!

現在1LDKのマンションに住んでいるのですが 引越しをすると、5畳ちょっとの寝室に4人で眠ることになります。 布団をベッドの横に敷くパターン 一人別の部屋で寝る ロフトベッドを使う 我が家では新婚当初に購入した 大塚家具のダブルベッドがあり それを…

【4歳児】習い事を始めることにしました

3、4歳になると 習い事を始める人が増えてくると聞いていたのですが 長男の保育園でも1つくらいは習い事をみんな始めていたし 親が教えられることにも限界があるなと思ったので 我が家も習い事を始めました! 習い事を選ぶ基準 近所の習い事を調べる 曜日…

痛みや罰で子供にルールを守らせるデメリット

実家に帰ると、80%くらいの割合でされる話がある。 「なぜか急に参観日に学校へ行くのを嫌がって、祖母と母親で私を叩きまくって行かせた」 というもの。 以前は違和感なくそれを聞いて 「自分がへそ曲がりだから、なんだか嫌だったんだろうな。」 という程…

【アラサー】賃貸派からマイホーム購入派へ心変わりした。

どうも。 今コロナ真っ只中で、経済もこれから低迷していく可能性のある今日この頃。 しかしながらそんな世の中に反比例して?家を買いたくなっています。 ぷんぷんです。笑 圧倒的に、賃貸派だった私。 なぜ家を買いたいと思ったのか 子供達の住環境を考え…

【なぜ?】夫の育児を信頼できない

夫に、育児を任せて公園に連れて行ってもらったり 1日任せてお出かけしたいな〜と日々考えているのですが いざ、そうしようとすると 「赤ちゃんが、ベッドから落ちたらどうしよう。」 「4歳児の息子が交差点飛び出して事故に遭ったらどうしよう」 なんて、「…

人を責める前に考えたいこと

コロナウイルスはまだ全然落ち着いてないですが 保育園や学校が再開してますよね。 我が家の長男も、保育園が再開したのですが 早いもので、今年度からは3歳児クラスになりました。 でもこの3歳児クラスの保育士さんって、物凄い大変そう・・・。 2歳児ク…

【理想と現実】子供(11ヶ月と4歳)とのおうち時間

自粛ムードで、ストレスが溜まることも多いですが 皆さんのおうちでの過ごし方をinstagramやSNSで見る事ができて 若干楽しくなってきた、ぷんぷんです。 無料キャンペーン中!【FODプレミアム】 でも実際にinstagramのライブとかを見ていると みんな家なのに…

主婦という役割を軽んじている自分に気づいた時

日々、ニュースを見ても不安なことしかなく 自分にできることがほとんどないと気づいたので ニュースをみるのをやめたぷんぷんです。笑 自粛して、自宅で過ごす時間が長くなっている人もいると思うのですが イライラしませんか?? コロナ喧嘩とか、コロナ鬱…

ジェンダーレス教育の前に自己肯定感を高める

ジェンダーレスな世の中で このタイトルに対して疑問を持たれる方も多いと思います。 でも、ぷんぷん自身女の子らしく居たかったのにそうされない環境で なかなか苦労したし、寂しい思いもしていたのでそれについて。 女の子らしさ、男の子らしさを教えるの…

【要注意】母親が気になったYoutube視聴のポイント

皆さんは、Youtubeで育児ってしたことあります? そういうと「子供がうるさいよりは、動画見せて静かにさせてるだけなんだよ!」と反発の声が聞こえてきそうですが ぷんぷんは、あるよ。 友人と夕食を食べに行った時に、当時2歳の息子がぐずって 1時間くら…

【共働き夫婦必見】育休・産休明けでも仲良し夫婦のススメ

育休・産休明けの方が一気に増える季節。 4月がもうすぐやってきますね。 今年はコロナの影響で、どうなることやらと思いますが・・・ はじめに 妻目線の環境の変化 いい点 悪い点(会社面) 急な欠勤や遅刻が増える 時短勤務や残業不可の日が増える 自分の…

ぷんぷんのリアルな執筆状況

時間がないです。笑 毎日、あっという間に夜になってしまって あーブログもかけていない Webデザインの勉強も出来ていない 離乳食も作れていないし、しっかりと栄養満点のご飯も作れていない・・・! 部屋の掃除も、洗濯も、なんならまだお風呂も子供たちと…

「限定!」「最後の一点!!」に弱い人間。授乳期間終了間近の物悲しさ。

授乳させている間って、幸福を感じるホルモンが分泌されるらしいですよ。 そのおかげか、長男の時も、現在も授乳って大好きなぷんぷんです。 いろいろなトラブルがあったりするけれど 私の場合は、幸運にもそれが少なかったので、とてもとても大好きでした。…

お付き合いから始まる夫婦関係。

よくSNSで見かける愚痴の一つとして 「夫が休みだと、しっかり食事を作らないといけないから大変」というもの。 www.punpun.fun 以前も同じようなことは書いたんだけど 夫婦の問題って、結局男女2人の関係だから 結婚前から始まっているんですよね。 彼氏と…

夫婦間の感染予防格差に対して苛立つママです。

感染症対策、頑張ってます。笑 子供が生まれてから、健康について考える機会が増えて 自分がかからないことももちろんですし、子供たちがいかに毎日元気に過ごせるかに気を配っております。 帰宅後の除菌フロー 3歳児と0歳児の除菌を徹底している まずは外出…

3歳児とのおうち遊びシリーズ

コロナウイルスが流行っているんで 家で過ごすことが多いのですが、家で遊ぶといっても DVDを見せたり、だらだら過ごしてしまうことが多くて・・・。 少しでも子供に体験や新鮮さを与えてあげたいと思ってやってみたことをいくつか。 粘土遊び 百均で、粘土…

謙遜と溺愛のバランスが大事。

知り合いに会うと…謙遜なのか日ごろの鬱憤なのか 我が子や、夫の悪口を言い始める人って いるよね〜! ぷんぷんの母親もずっと謙遜が酷くて 子供ながらに本心ではないと理解はしつつも 言い過ぎじゃない?と感じることがしばしばあったのだ。 この子勉強もせ…

結局家って買う方がいいの?借りる方がいいの?

この論争って本当にキリがないのもわかってるし 散々ネット上でも本でも読み漁っているけれど結局どっちがいいかは、人それぞれだし 「この人にはこっちの方が得だよ!」 というよりは、結果的に人生を振り返ると得だったね。 ぐらいのバクチだよね。 我が家…

上の子でも出来て当たり前ではないし褒めるべきだ。

先日、息子3歳と娘0歳と家で過ごしていた時… 息子と、ご飯を食べていて 娘を待たせていたので 食後すぐに ごめんねー!お待たせしたねー。待っててくれてありがとう。 と娘に駆け寄った。 息子は 『どうしてありがとうなの?』 と不思議そうな顔をしていたが…

時間は平等だけど差は時間によってのみ生まれる

はあちゅうさんが、産前産後にかけて本を執筆していたことをつい最近知って ものすごく衝撃を受けたのだ。 産前~産後にかけて書いていた「じゃない、幸せ。」が明日発売になります。「普通じゃない」ことに生きづらさを感じている全ての人へ「一緒に、自分…

雛人形を初めて飾って幸せな気持ちになった

娘が産まれて、初めての雛祭り。 まだ1月だというのにもう飾り付けをしてしまいました。笑 実家で暮らしていた時は 両親が毎年めんどくさいなんて言いながら 出してくれていたのを思い出しながら飾ってみたが なかなかほっこりする気持ちになった。 実家は田…

咳をしている人が敵に見える母心

コロナウイルスが本格的に流行ってきましたね。 ゴホゴホとバスや電車で咳をしている人を見かけると 今までのインフルエンザウイルス同様、母親の防衛本能が働いて 「この子に移してくれるな!!!!」 「私が壁となり、ガードしてやる!!」 と戦隊ヒーロー…

世の中にはいろんな人がいる

ごく当たり前のことを声高に叫びますよ〜 世の中にはいろんな人がいますね。 ぷんぷんは、自分のことを変わってると思い込んでいたのですが 実はそうではないかも。 子供たちと公園へ行くと それこそいろんな親子が居る。 スマホに夢中で子供に無関心な親 子…

頑張っているのに衰退する日本

とにかく、暗いニュースばかり!! 仕事では、働き方改革なるものを取り組んでいるらしいけど 一向に残業時間は減らず… 旦那も例に漏れず 数年前から働き方は変えずに ワンオペ育児を永遠にやっております。 海外ドラマ見てたり 留学したときに思ったんです…

素敵な人ほど損をしているように見える。

シングルマザー死ねって日本が言ってる というブログを読んで・・・ シングルマザー死ねって日本が言ってる - misoyorishioha’s diary 最初は「この人、自分の悲惨な状況を伝えて文句を言うだけでもっと出来ることあるだろ!」 と批判的な意見を持っていたが…

お母さんも人間なんだとわかったこと

サイコパス気味なぷんぷんです。 自分は人情に厚いとか自負していたのですが、どうやら人とは違った感覚を持っているようだということに最近気づいた。 まあ、その話はまた後日として・・・笑 お母さんってお母さんだと思っていたんですよ。 どういうことか…

新型肺炎ってこわいよね

新型肺炎が中国でものすごく流行っているけど 春節に入るとかで、日本にも旅行者が押し寄せているというニュース Twitter上でもたくさん出回っていて ぷんぷんはそれが気になりすぎて他のことが何も手につかない状態に陥っているのです。笑 でも、昔はなにか…

無料か有料かは子供には関係ない

子供達を連れて、無料のイベントやお祭りにいく機会があるのですが やっぱり無料だと 人混みがすごい…!!!! 1回のゲームやるにも 長蛇の列を並ぶし 授乳室やトイレなどの場所も併設されてなかったりして 親的には大変。 その分、ディズニーランドや、USJ…

時短で出世するのは諦めたよ。

実は、1人目出産後、時短勤務でも出世を目指してました。 でも諦めました…!!! 世の中的には、やれ女性の社会進出で役員に女性を増やすだの 男性の育休だの、、、色々言われてますが そうやって変えられるだけの力がある会社ならいいと思う。 ぷんぷんが務…