不完全なぷんぷんのブログ

何事も中途半端で飽き性なぷんぷんの、等身大のブログ。

是非是非(*´Д`)⇒

主婦という役割を軽んじている自分に気づいた時

日々、ニュースを見ても不安なことしかなく

自分にできることがほとんどないと気づいたので

ニュースをみるのをやめたぷんぷんです。笑

 

自粛して、自宅で過ごす時間が長くなっている人もいると思うのですが

イライラしませんか??

主婦

コロナ喧嘩とか、コロナ鬱とかコロナ離婚とか

様々な言葉が出来上がってきて、もうそういう類の単語には飽き飽きしているのですが

ぷんぷん自身も数日前の夜に「あ〜!もういや!全部めんどくさい!子育ても大変すぎる!!」

なんて発狂してしまいました。((( ゚д゚ ;)))

 

現在育休中で、基本的には

専業主婦と同様の暮らし方をしているのですが

一日終わってみると、やっていたこととしては

「掃除」「料理」「育児」のみ。

パジャマのまま1日を過ごしてしまうこともあるし

客観的に見たらすんごい「楽」な暮らしなんじゃないかと思う。

 

シングルで働いている時代に、考えていた専業主婦とは

「家でいるだけでしょ、超楽じゃん。」

 

だったのだが、実際に過ごしてみると

全然違うのだ。

 

ご飯を作って、お世話をしていると1日が経過してしまう。

 

そんな感じ。

 

それを独身時代の自分に置き換えてみると

メイクをして、メイクを落とす→メイクをする→メイクを落とす・・・

と繰り返しているような、そんな感覚。笑

 

一言で言うと「生産性がないように感じる」のだ。

 

断じてそんなことはない。

子供も日々成長しているし、掃除もしなければ部屋はどんどん汚れていく。

だけど、感覚的には1日1日の変化は感じない。

 

そして、イライラの原因は

「何もしていない(成長していない)気がする自分に対するもの」なのだ。

 

ぷんぷんの場合は、朝早く起きて、1日ものすごく充実したと感じることが

ストレス発散になっているようで

逆に、お昼まで寝過ごして、だらだら何もせずに過ごしてしまったり

自分のしたいことが出来ずに時間が経過することがものすごくストレスなのだ。

 

日頃から、旦那に

「育休をとって、子供たちのお世話をしている。これは立派な仕事だし

あなたも仕事で大変かもしれないけど、家で過ごしている私も疲れている!!」

なんて、主婦を敬え!的な発言をしているのだが

 

結局のところ、自分が一番主婦を軽んじていたのかもしれない。

 

だから、毎日家で自粛して過ごしていると

何もしていないようなそんな気がして「イライラ」してしまう。

なんだか無駄に1日を過ごしてしまったなあ・・・なんて自己嫌悪になる。

そんな中で、夜に勉強をしたいからと子供たちの寝かしつけが上手くいかないと

「あぁ〜〜!もう!全然思うようにならない!」なんて思ってしまう。

 

1日、子供たちが無事に過ごせて

ご飯もしっかり食べさせて、寝かせられた。

一緒に遊んで、お話をして楽しい時間を子供と過ごした。

 

本当はこれで、十分なのだ。

仕事で身体の芯まで染み付いた「生産性がないのは悪」みたいな思考がそもそも間違いなのだ。

 

それなのに、人間というのは(私は、)

毎日やっていることに関してだんだん鈍感になっていく。

本当は大事な役割をこなしているのに

なんだか「意味がない」「無駄なんじゃないか?」と思ってしまう。

 

「これじゃあダメだ!」「もっと挑戦しなきゃ!」

と感じることは独身時代の仕事現場においてはとても褒められた。

向上心を上司に認められて出世できたりよしとされる事が多かった。

だから、主婦という職業に対して「毎日同じことの繰り返し」なんて勝手に決めつけて軽んじていたのだ。

 

仕事=クリエイティブなこと、頭も使うし、特別なことで成長できる

主婦=誰でもできる、繰り返し作業、簡単で成長しない

 

勝手に上記のように定義づけをしていたのだ。

 

いかにして、主婦業以外に時間を多く使えるか。

そればっかり考えていて

子供たちの食事や、一緒に遊ぶことに対して全く集中できていなかった。

 

上の子はもうすぐ4歳になる。

ご飯も最後まで手伝わなくても食べられるようになってきた。

 

今まで何年も毎日、口にご飯を運んで

「ちゃんと食べなさい!」なんて言っていたはずなのに

もう少ししたら食べさせることなんてなくなるかもしれない。

 

そう思うと、途端に

「主婦」という役割に対して価値観を感じるようになるし

大切に時間を過ごしたいと思うようになるから

私はなんて単純なんだろう。

 

数分前まで、「ブログ書きたい〜」「コーディングの勉強したい〜」「お洒落したい〜」とか自分の時間についてばかり考えていたのに

息子がテレビを見ている後ろから、抱きしめたくなったし

今日の夕食は何を食べさせてあげよう。なんて考えている。

 

生産性?毎日何かを生み出さないとダメなの?成長しないとダメ?

そもそも、生産性ってなんですか?

パジャマのまま過ごしたっていいじゃない。

ご飯を食べさせるだけで終わったっていいじゃない。

 

なんなら、コロナで自粛中なんだから

思いっきり今の日常をだらだらエンジョイしようよ。

 

子供たちと、お話ししたり

遊んだり、写真もいっぱい撮ろう。

 

とにかく、「自分が何もできていない!!!」と感じて

焦ってしまってイライラする主婦の方へ言いたい。

 

ご飯をつくった?素晴らしい!

子供が笑ってる?素晴らしい!

部屋のゴミを捨てた?素晴らしい!

テレビを見て笑ってる?素晴らしい!

 

結局は、何かを成し遂げることじゃなくて

今を生きていられてるなら、もうそれだけで素晴らしいんだなあ。

 

仕事しているからとか、仕事していないからとか

今何か挑戦しているからとか、そんなことは重要じゃないんだ。

 

自分のイライラの原因を分析したら

主婦という役割を主婦である自分が一番軽んじていることに気づいた

そんな日でした。

 

働くのも、子育てするのもどっちも大事。

どちらが偉いとか凄いとかそんなものはないのだ。

 

生産性なんて、日常生活で不可欠ではないし

幸せということを第一に考えていきた方が

圧倒的に豊かになれるはずだ。